ブログ

記事

冬季休業後集会

 冬休みが終わり、学校が再開しました。児童生徒の元気な声が聞こえてきました。コロナ禍で不自由なことがありますが、感染防止対策を徹底しながら教育活動を進めていきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。           

 今日は(1月11日)は全校での冬季休業後集会を行いました。今回もリモートで行いました。高等部合奏班の伴奏動画、校長先生の問いかけからの児童生徒の元気な返事、集会の進行順を示した視覚的支援、各学部代表者の発表等、充実したリモート集会となりました。

 1~3月は1年のまとめとなります。子ども達の主体性と笑顔を大切に、「できた、わかった、身についた」が実感できるような指導・支援を実践してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

草加市ボッチャ交流会のお知らせ

草加市スポーツ協会よりイベントのお知らせです。

2月12日(土)に草加市民体育館で「ボッチャ交流会」が開催されます。

個人でも参加可能で、ボールの投げ方など1から教えてくれるそうです。

興味のある方は、ポスター及び草加市スポーツ協会のHPをご覧ください。

https://www.soka-sport.org/service-event-boccia.html (草加市スポーツ協会HP)

 

きらきらカフェ・職業教育フェアの開催のお知らせ

あけましておめでとうございます。

今年もいろいろなことにチャレンジできる一年にして参ります。

さて、2つのイベントのお知らせです。

 

① きらきらカフェ 

●日時 1月14日(金)10:00~11:30

●食品加工班頒布(クッキー等) 10:45~11:30(売り切れ次第終了)

●作業学習製品頒布 11:00~11:30 (手工芸班、木工班、紙工芸班が頒布を行う予定です) 

※新型コロナウイルスの感染状況によって、中止する場合があります。(中止はHPにてお知らせします)

 

② 特別支援学校職業教育フェア

●日時 1月15日(土)11:00~15:00

●場所 浦和コルソ 7Fコルソホール

※職業教育フェアは、特別支援学校の職業教育の取組を多くの方に知っていただくために、例年、作業製品の展示や頒布などを行っているイベントです。今年度はコロナ禍のため、作業製品の展示のみの開催となり、頒布は行いませんのでご了承ください。

※各学校の紹介ビデオを下記のURLからご覧になることができます。

https://syokufair.spec.ed.jp/page_20210827051132

 

 

 

 

 

冬季休業前集会を行いました

12月24日(金)、今日で今年最後の登校日となり、明日から冬休みに入ります。

今日は、全校で冬季休業前集会を行いました。

コロナ禍のため、今回もリモートでの集会となりましたが、子どもたちもリモートでの集会に随分慣れてきており、教室にスクリーンやテレビ等が準備されると、よく視線を向けて話を聞くことができるようになりました。

校長先生から「〇〇がんばりましたか?」と問いかけられると、各教室から「は~い」と元気な返事が聞かれました。

校歌は、高等部の合奏班が演奏している様子が流れ、久し振りの校歌斉唱に子どもたちも嬉しそうでした。

各学部から代表の児童生徒ががんばったことを発表しました。。

みなさんも自分ががんばったことをみつけて、自分をほめてあげてください。

さて、明日から長い冬休みに入ります。

コロナに負けず元気に過ごせるよう、規則正しい生活に心がけましょう。

そして、1月11日に、元気な笑顔で登校してくるのを待っています。

中学部3年生 社会体験学習

12月17日(金)、中学部3年生は、電車に乗って東京方面へ社会体験学習に行ってきました。東京スカイツリー見学では、展望台のガラスに張り付いたり、少し怖がったりする生徒がいて、普段は見ることのできない景色に盛り上がりました。浅草散策では、友達と仲良く食べたりお参りをしたりと、古き良き街並みを満喫しながら買い物学習をしました。とてもよい思い出を作ることができました。

ビーズフラッグを受注制作しました。

昨年に引き続き、草加パドラーズ主催の「第2回松尾芭蕉杯カヌー大会」の完漕賞として、高等部手工芸班のビーズフラッグの受注をいただきました。

今年は青とピンクのくじらを制作しました。手工芸の生徒たちは納期までに60個仕上げるという目標を持って意欲的に取り組めました。

草加パドラーズは、カヌー教室を開いたり、カヌーに乗って川のごみ拾いを行ったりなどの活動を行っている団体です。高校でカヌー競技を頑張っている生徒さんも所属しており、同じ高校生ということで、今回、完成したビーズフラッグを受け取りに来てくれました。ビーズフラッグの出来に喜んでくれ、昨年のビーズフラッグもつけてくれていると話してくれました。

また、「カヌー体験会も行っているのでぜひ本校の児童生徒にも」とご紹介いただきました。興味のある方は「草加パドラーズ」と検索してみてはいかがでしょうか。

高等部3年生 社会体験学習に行ってきました

 

12月17日(金)、西武園ゆうえんちに行ってきました。

雨模様の中での出発でしたが、みんなのパワーが雨雲を吹き飛ばしたかのような晴れ間に恵まれました。

西武園ゆうえんちに到着すると、そこは「昭和の街並み」が広がっていました。みんなの気持ちが一気に高まり、商店

街でのショー見物や食べ歩き、レトロ風な写真撮影や「ゴジラ・ザ・ライド」、「メリーゴーラウンド」などのアトラ

クション体験などを満喫してきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去りましたが、集合時間に誰一人遅れることなく集合する姿に高校3年生の頼もしさ

を感じることもできました。定刻で学校に向けて出発したバス車内では、スヤスヤと眠りにつく生徒も多数見受けられ

ました。友達とともに、楽しい思い出をたくさんつくることができた社会体験学習になったことと思います。

 

 

 

小学部・草加南高校吹奏楽部ミニコンサート交流♪

12月17日、小学部と草加南高校吹奏楽部のミニコンサートを通じた交流を行いました。

コンサートと聞いて、朝からワクワクの子どもたち。曲は、ジングルベルやジブリメドレー、紅蓮華、パプリカの4曲。今回のコンサートのために、吹奏楽部の生徒さんたちが『子どもたちが楽しめるものは何だろう』と考えてプログラムしてくれたそうです。その中には楽器の説明コーナーもあり、普段は見たこと聴いたことないトランペットやトロンボーン、クラリネットやフルート、そして打楽器に興味津々。そのハーモニーにうっとり、迫力にびっくりしながらも、立ち上がって踊ったり、歌える曲では一緒に口ずさんだりと、とても楽しんでいました。

草加南高校吹奏楽部のみなさん、本当にありがとうございました!

 

小学部、授業参観を実施しました

12月16日(木)に、小学部の授業参観を実施しました。

低学年は各学年や重複で、体育や図工、音楽の授業を行いました。高学年は縦割り国語算数を行いました。

たくさんの保護者の方に見学していただき、子どもたちも励みになったと思います。

コロナ禍の難しい状況の中、ご参観いただきありがとうございました。

 

ホームページ更新情報の受信について

このホームページはRSS2.0に対応しています。

パソコンの場合、左上の「新着情報を受信します」をクリックすると、新しい記事を一覧で見ることができます。

 

スマートフォンやタブレットの場合、RSSリーダーをインストールすれば、新しい記事が登録されたときに、通知を受け取ることができます。

AppStoreやGoglePlayStoreで「RSS」と入れて検索してみてください。

お好きなRSSリーダーをインストールしたら、下のアドレスをコピーして「フィードを追加」の画面でペーストして登録すると、新しい記事が登録されたときに通知を受け取ることができます。

https://kagayaki-sh.spec.ed.jp/topics/topics/index.xml?frame_id=305&page_id=16

(株)ポラスタン様よりマスクの寄付

 新型コロナウイルス感染防止対策に伴い、この度、株式会社ポラスタン様より埼玉県にマスクの寄付があり、埼玉県教育委員会より本校へ3,600枚のマスクが届きました。

 本校では児童生徒1人あたり10枚のマスクを配布し、残りのマスクは保健室で活用しております。

 ポラスタン様、誠にありがとうございました。

 

 

 

小6年生が社会体験学習に行ってきました!

12/10(金)、小学部6年生が社会体験学習ですみだ水族館に行ってきました。

行きはスクールバスに乗って水族館へ。館内では、色とりどりの魚や優雅に漂うクラゲ、水に揺れる水草にうっとり。昼食はフードコートやテイクアウトを利用しました。いつもは給食でみんな同じメニューですが、今回は子供たちそれぞれが好きなものをチョイス。海鮮丼やからあげ、うどんやラーメンなど、満足そうにほおばっていました。お土産を購入したあとは、いよいよ帰るための電車へ。乗車する際にはやや緊張する様子も見られましたが、車内では表情も徐々にゆるみ、車窓からの景色や揺れを楽しんでいました。

これで6年生の大きな行事は卒業式のみとなりました。今回の経験もいかしながら、残り3か月の小学部生活を送っていけたらと思います♪

 

獨協大学の学生さんが来校してくれました

以前、リモートで交流授業を行った、獨協大学の学生さんがきらきらカフェに来てくれました。

作業製品の頒布やきらきらカフェを楽しんでいただいた後、

生徒会長が校内を案内して作業学習の様子を見学してもらいました。

特に、SDGsの交流授業に参加した「リサイクル班」や「紙工芸班」では、

作業の工程を説明したり、実際に作業に取り組む様子を見ていただきました。

交流授業のときは恥ずかしそうにしていた生徒も積極的に声をかけたりと、

少し年上の学生さんに、みんな嬉しそうにしていました。

生徒会長からは、「自分の苦手なことにどう向かったり対処したりしていますか?」との質問があり、

学生さんからたくさんアドバイスを受けることができました。

獨協大学、高安ゼミの皆さんありがとうございました。

交流授業の様子

 

12月10日 きらきらカフェを開催しました

12月10日(金)にきらきらカフェを開催しました。

今回は、保護者の方や近所の方の他、草加市内の小学校や中学校の特学の児童・生徒さんが、学習の一環として来校してくださいました。

カフェでゆっくり過ごしていただいた後は、作業製品のお買い物も楽しんでいただきました。

たくさんのお客さんに、高等部の生徒も喜んで、積極的に製品をアピールするなど活気のある活動ができました。

 

きらきらカフェは次回1月14日(金)に開催予定です。

今年度最後開催となります。ぜひご来校ください。

埼玉県立近代美術館出張授業

中学部では、埼玉県立近代美術館の出張授業で、美術館に展示されているイスをお借りして、鑑賞授業を行いました。様々な形のイスに実際に座って、授業の最後に、生徒それぞれで1番のお気に入りのイスを決めました。1度座ると長い間座っている生徒や、お気に入りのイスに座るために順番待ちをしている生徒、座り方が決まっていないイスに生徒自身が考えて座るなど、楽しい時間を過ごすことができました。1日2回の鑑賞授業を3週にわたって計6回、実施していただいたことで、密を避け、どの生徒も十分に芸術に触れることができました。

高等部・体育大会

12月7日(火)『高等部・体育大会』を実施しました。学年対抗で行い、大縄跳びや綱引き、リレーやダンス等計6種目で勝敗を競い合いました。結果は高校3年生が大接戦を制して優勝という結果になりましたが、今年度の体育大会スローガンは「楽しく我らかがやき」という言葉のとおり、生徒一人ひとりが一生懸命・楽しく競技も応援もできました。

 

かがやき進路学習会

 12月3日(金)にかがやき進路学習会を行いました。「卒業生と語る会」、「就労支援アドバイザー講演会」、「PTA学習会」の3部構成で行いました。当日は、小・中・高等部あわせて29名の保護者の方のご参加がありました。今年も新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、高等部3年生と保護者のみの参加としました。高等部1・2年生は、教室にてオンラインで視聴しながらの参加としました。卒業生と語る会では、卒業生4名をお呼びして、仕事で心がけていることや大切なこと、学校生活で大切なことや後輩に向けてアドバイスや伝えたいことなどをお話ししていただきました。就労支援アドバイザー講演会では、「就職(施設・企業)に向けて大切なこと 在学中に身につけておくべきこと」の講演をいただき、小学部から高等部までの段階ごとに大切にしたいことのお話や事例を交えながら講演をしていただきました。PTA学習会では、『障がいのある子どものために「親である私が今できること」』の講演をいただき、成年後見人についてのお話やライフプランニングについての講演をいただきました。

避難訓練を行いました

12月6日(月)、「授業中に震度5の地震が発生した」という想定での避難訓練を全校で行いました。

寒い中での訓練でしたが、みんな真剣な表情で防災頭巾をかぶり、安全に校庭へ避難することができました。副校長からは避難の際の心得について講話がありました。

最近、地震が増えています。学校においても緊急時の児童生徒の安全確保に万全を尽くしますが、保護者の皆様方には、先日お配りした『家庭用防災マニュアル』を再度ご確認いただき、引き取り(お迎え)が必要となった場合のご協力をお願いいたします。

 

令和3年度 みんな幸せ・共生社会 県民のつどい

 12月5日(日)杉戸町の【彩の国いきいきセンターすぎとピア】で「令和3年度 みんな幸せ・共生社会 県民のつどい」が行われました。記念式典、彩の国バリアフリーコンサート、上映によるステージ(文化活動)発表、作品展示等、1日盛りだくさんの充実した内容でした。草加かがやき本校は美術の作品展示、分校は作品展示とオープニングのダンス上映での参加となりました。来場された方は草加かがやきの色彩豊かな作品をじっくりとご覧になっていました。

 

 

 

 

彩の国ふれあいピックバレーボール大会

 11月28日(日)、上尾運動公園体育館においてふれあいピックバレーボール大会が行われ、高等部球技部の生徒21名が出場してまいりました。無観客での実施でしたが選手たちは一生懸命健闘し、男子3位、女子2位という結果に終わりました。また、1年生の女子生徒1名が埼玉県代表候補選手に内定をしました。代表選手は5月に行われる関東ブロック大会に向けて選抜チームの練習に参加することとなります。

 

11/20 第9回きらきら祭りを開催しました!

 11月20日(土)第9回きらきら祭りが保護者公開で開催されました。「がんばるすがたにキュンです♡やればできる。今ふみだそう」のスローガンのもと、児童生徒一人一人ががんばる姿が見られました。小学部の児童は各学年での学習発表や、保護者の方や担任の先生と一緒に校内を回り、賑やかな雰囲気を楽しみながら買い物することができました。中学部・高等部の生徒による作業頒布活動は、どの作業班も大盛り上がりでいくつもの製品が完売となりました。日程や活動内容など、感染症対策のため縮小して行われましたが、児童生徒一人一人が友達と一緒に協力したり楽しんだりしながら活動に取り組む姿を見ることができました。

 保護者の皆様、当日はお忙しい中お越しいただき本当にありがとうございました。

 

 

第9回きらきら祭り(文化祭)スローガン

 今年度、11/20(土)に実施するきらきら祭り(文化祭)のスローガンは「がんばるすがたにキュンです♡やればできる 今ふみだそう」です。写真は本校昇降口入ってすぐの掲示板に貼り出したスローガンです。

 今年度のきらきら祭りは新型コロナウイルス感染防止対策に伴い活動内容を縮小して行います。当日は保護者の方のみの公開です。

 小学部学習発表や中学部・高等部 作業学習製品頒布等、児童生徒は練習や準備に一生懸命取り組んでいます。当日は児童生徒が笑顔で主体性を発揮している「がんばるすがた」を是非、保護者の皆様にご覧いただきたいと考えております!どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

高等部3年生、租税教室を行いました。

11月8日(月)税理士の方をお招きし、租税教室を行いました。

税理士の方から、税金の種類や、税金がどのように使われているのかを説明していただきました。

また、実物の給与明細や源泉徴収票を使いながら、住民税や所得税、実際に控除を除いたお給料などの見るポイントをわかりやすく解説していただき、生徒たちは社会に出る準備として学習しました。

講義の最後には、実際の1億円と同じ重さ、大きさのぎっしりと詰まった紙幣を持ち、重さに驚きました。

スマホ安全利用推進プロジェクトチームの取り組み

 本プロジェクトチームは、教員に言われるのではなく生徒が生徒目線で自分たちが守れるルールづくりをすることを目的に結成されています。高等部の各学年から選出された12名のメンバーが話し合いを重ね、5つのルールを作成しました。このルールを校長先生に報告した後、各学年の生徒の前で発表しました。みんなでルールを守ってネットトラブルの防止に努めましょう。

 

【令和3年度草加かがやきスマホ安全利用5箇条】

・LINEやメールを送信する前に相手の気持ちを考えよう。

・大切なことは直接会って話そう。

・移動中はスマホを触らないようにしよう。

・LINE、メール、通話は夜10時までにしよう。

・SNSに投稿する前に個人情報がないかチェックしよう。

 

小学部6年生修学旅行に行ってきました!

小学部6年生が、11月4日(木)・5日(金)で栃木県へ修学旅行に行ってきました!

1日目は那須どうぶつ王国。様々な動物を間近で見て、えさをあげたり、さわったり、中にはラクダに乗った子もいました。バードショーでは、頭上すれすれを鷲や鷹が飛んで、その迫力に子どもたちもびっくり。どうぶつ王国は標高が高い所にあるため、紅葉真っ只中のきれいな山の景色も楽しむことができました。

2日目は日光江戸村。まずは着付け体験として、江戸の人に着物を着せてもらいました。普段とは違う服装に、子どもたちも恥ずかしそうな、でも嬉しそうな様子でした。着物姿で江戸の町を散策し、忍者屋敷や屋形舟、地獄寺やショーなどを楽しみました。マスコットキャラクターのにゃんまげと写真を撮れたラッキーな子もいましたよ!

コロナの影響で10月から11月に延期になった修学旅行でしたが、2日間ともお天気にも恵まれ、また一つ素晴らしい思い出ができました!

11月5日、きらきらカフェ開催

11月5日(金)にきらきらカフェを開催しました。

青く澄み渡った秋晴れの中、きらきらカフェののぼりが気持ちよくゆれています。

今回も保護者の方や地域の方、また企業の方にも来校していただきました。

カフェの様子を見ていて思うことですが、お客さんがいるときはもちろんのこと、お客さんがいなくて時間を持て余してしまうときの行動も大切だと感じます。

そのような時間を持て余してしまう場面で、自分の判断でテーブルのセッティングの確認をし始める生徒がいると、それを参考に他の生徒も自分で今できることはなんだろうと考える様子が見られます。

地域のみなさんのご協力のおかげで貴重な学びの場になっているなと嬉しく思う瞬間です。

次回は、来週11月12日(金)に開催します。

ぜひご来校ください。

【11月12日(金)開催時間】

●カフェ 10:00~11:30

●食品加工班頒布(クッキー等) 10:45~11:30(売り切れ次第終了)

●手工芸班、レザークラフト班作業学習製品頒布 11:00~11:30 

きらきらカフェ開催しました

10月29日(金)にきらきらカフェを開催しました。

緊急事態宣言が明け、久し振りの開催となりましたが、保護者の方や地域の方にお越しいただきましてありがとうございました。

カフェコーナにはきらきらまつりに向けて、児童生徒が描いたポスターが飾られています。

1つ1つの作品を見ていくと、それぞれ個性があり気持ちが和みます。

今後カフェは、11月5日(金)、11月12日(金)と続きますので、ぜひご来校ください。

 

【今後のカフェの予定】

11月5日(金)、11月12日(金)、12月10日(金)、1月14日(金)

【営業時間】

●カフェ 10:00~11:30

●食品加工班頒布(クッキー等) 10:45~11:30(売り切れ次第終了)

●作業学習製品頒布 11:00~11:30 

【製品頒布を行う作業班(予定)】 

 11/ 5・・・手工芸班、リサイクル班

 11/12・・・手工芸班、レザークラフト班

 12/10・・・手工芸班、紙工芸班

  1/14・・・手工芸班、木工班、紙工芸班

 

中学部2年生は長瀞に行ってきました

 中学部2年生は、中止になった宿泊学習の代わりに、日帰りで長瀞に行ってきました。B級グルメの豚みそ丼とわらじかつ丼のどちらかを選んで昼食を取りました。次に、ライン下りを体験しました。乗るときには不安な表情を見せる生徒も、乗っている時には、笑顔で乗ることができました。道の駅の【花園フォレスト】でお土産を買い、あっという間の1日でしたが、楽しい思い出をみんなで作ることができました。

特別支援教育課学校支援訪問がありました

 10/26(火)埼玉県教育局特別支援教育課による学校支援訪問があり、指導主事2名が来校しました。授業見学、研究授業・研究協議、公簿の点検等、様々な指導・助言をいただきました。各学部の生活年齢・キャリア段階を踏まえた教育課程(教育の内容・時間割等の計画)や単元指導計画(中期の授業計画)について、お褒めの言葉をいただきました。ご指導いただいた内容を実践し、子ども達の笑顔と主体性を引き出す教育をさらに推進していきます。

 *写真は研究協議の様子です。

 

小低遠足♪

先週と今週は、小低の遠足ウィークです。今年度も小1~小3と小低重複が、それぞれ日を分けて行います。(雨天の場合は中止)

 

先週木曜日、まずは小2が獨協大学前駅近くの松原記念公園に徒歩で行きました。

当日は天気にも恵まれ、青空の中、公園の散策をはじめ、遊具遊びや芝生でのすべり台を楽しみました。ピクニックシートを敷いてみんなで食べるお弁当はおいしさも倍増。また一つ、楽しい思い出ができました。

 

 

 

 

 

入学選考説明会

10月15日、本校高等部への入学を検討しているご家庭を対象に、入学選考説明会を行いました。約40名の保護者と中学生が来校しました。感染症予防対策で、来校者の皆様にご協力をいただきながら、学校・学部概要説明、入学選考に関する説明等を行いました。

  

        

 

獨協大の学生さんと交流授業を行いました

高等部では、獨協大学経済学部高安ゼミの学生さんとSDGsについて交流授業を行いました。

9月にリモートで行った3回の交流授業では、高等部の作業学習の様子を紹介し、その取り組みの中でSDGsに貢献できている部分を教えてもらいました。

※本校HPより交流授業の様子 獨協大学学生との授業交流1 獨協大学学生との授業交流2

 

そして今回、学生さんからSGDsについてまとめた冊子をいただきました。

この冊子には、

学生さんが草加せんべいの企業とコラボして取り組んでいる石鹸づくりのことや、

本校高等部の作業学習の取組や交流授業のこと、

また、SDGsについて私たちが身近にできること などが紹介されています。

この冊子は今後、学生さんが作った石鹸の販売会などで地域の方に配られるそうです。

冊子のPDFを掲載しましたので興味のある方はご覧ください(本校の取組は第2章に掲載されています)。

※冊子PDF 草加!これがSDGsか! 冊子.pdf

 

今回の取組を通して、大学生と交流でき、また、SDGsについて身近に感じる機会となり、生徒にとっても大変貴重な経験となりました。

獨協大学経済学部高安ゼミのみなさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

11月1日(月)学校公開中止

                                          令和3年10月18日

 地域の皆様

                             埼玉県立草加かがやき特別支援学校長 羽山 史明

 

11月1日学校公開の中止について

 

 彩の国教育の日に合わせて実施予定だった学校公開は下記の通り中止といたします。

 学校公開は「保護者、地域に信頼される開かれた教育課程・学校づくり」に係り、保護者を含めた地域の皆様へ学校を公開し、教育活動への一層の関心と理解を深めていただくための行事です。

 行事の特性上、様々な所属の多数の方が来校するため、大変残念ではありますが、新型コロナウイルス感染防止対策の観点から中止とさせていただくことになりました。 

 

令和3年11月1日(月) 学校公開 → 中止

秋といえばお芋ほり!

 

少しずつ秋の訪れが感じられる今日この頃。秋といえばお芋!ということで、先日、小学部6年生がお芋ほりをしました。…といっても、残念ながらかがやきには畑がないので、中庭の砂場を使用して行いました。

教員が事前に埋めておいたお芋を掘り出すと、子どもたちは満面の笑顔。「取ったよ!」と誇らしげに見せてくれる子もいました。

限られた環境の中でも工夫をしながら、子どもたちが季節や伝統行事について学んだり感じられたりできるようにしています

 

 

先週今週と個別面談ウィークとなっております。保護者のみなさまには、コロナ対策をしながらの面談にご協力いただき、本当にありがとうございます。

 

 

感染防止対策

中学部では、感染防止対策として、今まで学部全体でおこなっていた体育を、学年や学級など、集団を少人数にして実施をしています。グラウンドや体育館、特別教室等を使って、ローテーションで活動場所を移し、集団の実態に応じて、陸上運動や器械運動等に取り組んでいます。今後も、引き続き感染防止対策を徹底して様々な活動に取り組んでいきます。

後期の授業が始まりました

 本日より後期の授業が始まりました。

 前期終業式に続き、後期始業式もZoomを用いて行いました。校歌斉唱は感染防止対策のため、児童生徒が向き合わないようにして歌いました。各教室から元気な歌声が聞こえ、後期のスタートを実感しました。大変うれしく思いました。

 さて、埼玉県では9月30日をもって緊急事態宣言が解除されました。本県では感染症の再拡大を防ぐため、継続的な感染防止対策が呼びかけられています。本校においては、県の通知に則り、感染防止対策の徹底を継続しながら教育活動を実施してまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

前期終業式を行いました。

9月27日(月)、前期終業式を行いました。

これまで、コロナ禍の全校集会は放送の音声のみの実施でしたが、今回からは、Zoomを用いて行いました。

映像があることで、校歌に合わせたイラストをよく見たり、校長先生の呼びかけに手を挙げて答えたりと、児童生徒もより参加しやすくなりました。

前期頑張ったことを発表する各学部・学年の代表の児童生徒が画面に映ると、「おーっ」と歓声もあがりました。

校長先生からは、前期頑張った自分に「いいね!」をあげようという話がありました。今日配られた「あゆみ」を見ながら、前期にできるようになったことを確認して、いっぱい「いいね!」をみつけてください。

10月4日(月)にみなさんが元気に登校してくるのを待っています。

 

令和3年度第1回いじめアンケート集計結果

回収率

小学部 98.6%
中学部 98.7%
高等部 91.1%
全校 96.3%

質問1 あなたのお子様はいじめを受けている(受けていた)

  小学部 中学部 高等部
あてはまる
あてはまらない 94 56 64
わからない 48 22 28

質問2 あなたのお子様はいじめをしている(していた)

  小学部 中学部 高等部
あてはまる
あてはまらない 88 54 65
わからない 54 24 27

質問3 学校でいじめがあると聞いたことがある

  小学部 中学部 高等部
あてはまる
あてはまらない 81 47 52
わからない 61 31 40

 本アンケートはいじめ防止対策推進法に則って、すべてのご家庭に提出をお願いしているものです。アンケートにご協力をいただきありがとうございました。引き続きいじめのない学校づくりを徹底して参ります。何か気になることがありましたら、アンケートに限らずいつでもご連絡ください。(担当:生徒指導主任)

食品加工班、クッキーとパンの頒布をしました

職員向けですが、クッキーとパンの頒布をしました。

「食品加工班です。クッキーとパンの頒布を行います。」と放送が入ると、

校長先生が「食品加工班がんばっているね!」と買いに来てくれました。

アルコール消毒やシールドの設置など感染防止対策をしながら、通常の学習ができるよう取り組んでいます。

第2回 高等部学校説明会を行いました。

9月8日(水)、本校高等部への進学を検討している方を対象に学校見学会を行いました。全体会では、学部概要や学級編制、教育課程や進路指導などの説明を行いました。後半は、感染防止対策を徹底しながら校内の授業見学を行いました。中学生の皆さんも見学いただけてよかったです。

        

第2回小学部学校見学会を行いました

 9月7日(火)、本校小学部への就学・転学を検討しているを方対象に小学部学校見学会を行いました。最初に全体会を行った後、2グループに分かれ、感染防止対策を徹底しながら校内見学をしました。参加者は来年度新1年生対象の保護者様が多く、真剣な表情で見学されていました。スクールバス停のことなど、ご質問もたくさんいただきました。大変貴重な情報提供の場となりました。

 

第2回中学部学校見学を行いました

9月2日(木)に中学部の学校見学会を行いました。来年度以降、本校中学部の転学を考えている方への大切な情報提供の機会であるため、感染防止対策を徹底しながら、授業の見学をしました。学校概要、学部の概要についても説明を行い、校内見学時には、密を避けるため2グループに分かれて実施しました。

獨協大学の学生さんからいただいたシールを使って・・・

小学部では、一昨年から獨協大学の部活動と交流を行っています。昨年はコロナの影響でできませんでしたが、一昨年は管弦楽部さんや、混声合唱部さん、合気道部さんと楽しい時間を過ごせました。

そんな獨協大学の学生さんから、かわいいシールをたくさんいただきました。

生活単元学習で使用するマジシャン帽子に貼ったり、

自立活動のプリント学習で使用したりと、大活躍しています。

獨協大学のみなさん、ありがとうございました!

学校が再開しました!

学校に元気な子どもたちの笑顔が戻ってきました!

背が伸びた子、お兄さんお姉さんの顔立ちになった子…夏休みはほんの1カ月でしたが、子どもたちの成長にはびっくりです。

コロナで難しい状況ではありますが、感染対策をしっかりしながら、活動していきます。

 

TOKYO2020応援プロジェクト パート2

前回に引き続き、 TOKYO2020応援プロジェクトの紹介です。

草加市は、パラ競泳コロンビア代表チームのホストタウンになっています。

一昨年度は、市民プールでの事前キャンプの様子を、高等部手工芸班の生徒が見学し、コロンビアの国旗のビーズフラッグをプレゼントしました。

今年度は、コロナ禍のため、残念ながら、事前キャンプは中止となってしまいましたが、高等部では、手工芸班と紙工班がコラボレーションして、日本をイメージした応援作品を作りました。

また、草加市スポーツ振興課オリパラ推進室の方と連携し、球技班Bチームを中心としてコロンビア選手への応援メッセージの動画撮影も行いました。

作成した応援作品や応援動画は、コロンビアの選手へ届けられます。オリンピックに引き続き、東京2020パラリンピックも盛り上げていきます。

 

家庭内感染防止のための取組について

新型コロナウイルスに係る緊急事態宣言に伴い、埼玉県教育委員会より「家庭内感染防止のための取組について」のリーフレットが届きました。すでにご家庭では感染防止対策を実践されていることと思いますが、改めて、対策の徹底をお願いいたします。

家庭内感染防止(小学部児童用).pdf

家庭内感染防止(中学部・高等部生徒用).pdf

 

東京2020応援プロジェクト

オリンピックが始まり、選手たちの活躍に目を見張る毎日です。

以前に「東京2020大会に向けて頑張る選手を応援する作品」に高等部2年生と高等部美術班が応募したことをお伝えしましたが、オリンピックが始まり、埼玉県の会場がある“さいたま新都心駅”や“浦和美園駅”にポスターとして掲出されています(8月8日まで)。

また、下記のリンクから埼玉県のHPにて作品を見ることができます。

https://www.pref.saitama.lg.jp/oly-para/hospitality/exhibition.html

記念品としてTOKYO2020オリンピック、パラリンピックマスコットのぬいぐるみをいただきました。

学校の掲示板に飾ろうと思います。

 

令和3年度 彩の国ふれあいピック秋季大会について

今年度の彩の国ふれあいピック秋季大会について連絡いたします。今年度は9月26日(日)の開催となっており、参加申し込みについては、8月5日(木)までに、団体申し込みではなく、個人での郵送による申し込みということになりました。

つきましては、実施要項や参加申込書等の文書を草加かがやき特別支援学校HPにアップしましたので、必要に応じて、各家庭でご確認の上、ご活用ください。今年度は新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、大会参加人数や実施時間等多くの点が例年と異なるのでご注意ください。

なお、大会への参加は任意であり、参加資格は10歳以上かつ、大会への引率は各家庭で行うことになっているのでよろしくお願いいたします。

ご質問があれば、担当の高等部 中島/三浦までお問い合わせください。

大会本部からの連絡が夏休み直前だったため、このような夏季休業中の連絡になりました。

 【令和3年度ふれあいピック秋季大会】実施要項・参加申込書等文書.pdf

草加市福祉事業所合同説明会

本日は台風の影響もありましたが、33名の保護者、49名の福祉関係者の方々が来校されました。説明会では、感染症対策として全体会を行わずに、個別説明会を3回に分けて行い、その後、個別相談会を開きました。保護者の方からは、関心のある福祉事業所に行って、説明を受ける事ができたと好評をいただきました。今回、お聞きになれなかった福祉事業所がありましたら、ぜひ、夏休み中に見学に行ってお話を伺ってください。