ブログ

中学部の様子

社会体験学習に行ってきました

9月16日(金)中学部1年生は、草加市の施設等を活用した社会体験学習を行いました。初めに、草加市文化会館の伝統産業展示室『ぱりっせ』に行き、革工芸の体験を行いました。職人さんに作り方を丁寧に教えていただき、とてもかわいい動物のチャームを作ることができました。その後は、事前学習でクラスごとに決めていたお店に行き、昼食をとりました。帰りは、草加駅から獨協大学前駅まで電車を利用し、学校へ戻ってきました。中学生になって、初めての校外学習は、みんなと楽しく様々な体験をすることができました。

夏祭り集会

中学部では、7月20日(水)に、夏祭り集会を行いました。生徒1人1つのダンボ―ルを高く積み上げて、やぐらを作り、荒馬踊りを行いました。また、音楽の授業で習った歌や、かがやきタイムのダンスグループ、中3では修学旅行の夜レクで踊ったダンスなどの発表も行いました。とても盛り上がり、笑顔あふれる楽しい時間になりました。

ひまわり咲きました

中学部1年生では、5月中旬に、ひまわりの種を植えました。暑い日も毎日欠かさず水やりを行い、少しずつ大きくなっていくひまわりを観察し、写真を撮ったり、観察日記をつけたりしてきました。各クラスで育ててきたひまわりが、7月に入り、大きな花を咲かせました。生徒たちは、「咲いたよ!」「きれいだね」など様々な思いを伝えあっていました。今後は、ひまわりの種を採取できるように、最後まで育てていきます。

せんべい焼き体験

中学部2年生は、昨年予定していた「せんべい焼き体験」がコロナ禍で実施できなかったため、時期をずらして、今月、無事に実施することができました。せんべいは、3~5秒の間にひっくり返さないと曲がってしまったり、焦げてしまうため、どの生徒も集中して、焼くことができました。1人2枚のせんべいを焼き、1枚は自分自身で食べて、もう1枚は、家族に上げるという生徒が多くいました。

修学旅行に行ってきました

6月22日(水)から24日(金)の2泊3日で、新幹線に乗って、仙台松島方面に修学旅行に行ってきました。

初日は、仙台名物の牛タンを食べたり、うみの杜水族館でイルカショーを見たりしました。

 

2日目は、海辺の散策、遊覧船、松島を散策したり買い物をしたりしました。

 

 

最終日は、笹かま焼き体験をしたり、青葉城に行ってお土産を買いました。

青葉城の伊達政宗像は、修復中でした。

 

コロナ禍で、行事ができない時期もありましたが、無事に2泊3日の修学旅行に行くことができ、どの生徒もとてもよい笑顔を見せてくれました。