高等部の様子

高等部の様子

進路学習会「卒業生と語る会」を行いました。

12月4日(金)に進路学習会として、昨年度卒業した4名の先輩に来校していただき、「卒業生と語る会」を行いました。

例年は、高等部全員で参加するのですが、今年はコロナウイルス感染予防のため、高等部3年生を対象として行いました。

先輩たちからは、「実習を重ねながら、一緒に働いている職場の先輩を見て、自分もここで働いて頑張りたいと思った」「高校時代は、学校に行きたくないなと思ったこともあったけど、それでも毎日頑張って登校したことが、今の仕事でも生きている」「高校卒業の時点では、企業就労はまだ難しいと思って就労継続支援A型の施設に決めた。今は、企業就労に向け日々頑張っている」といった生の声を聴くことができました。

企業就労や施設就労をして頑張っている先輩方の話を聞くことができ、生徒たちにとってとても良い機会となりました。今回参加できなかった高等部1年生、2年生の生徒は、今回のビデオを見ながら、進路学習を行っていきます。

 

 

きらきらカフェ開催しました。

12月4日(金)にきらきらカフェを開催しました。

今回は、近隣の小学校の特別支援学級の児童が来店してくれました。

事前にお手紙をいただくなど、来店をとても楽しみにしてくれていて、

今日は、カフェやお買い物で笑顔を見せながら過ごしていただけました。

本校生徒も、小さなお客様を相手にやさしく対応することができました。

その他、たくさんのお客様にご来店いただきましてありがとうございました。

 

次回、きらきらカフェは、2月19日(金)です。

今年度最後のカフェとなります。

皆様のご来店をお待ちしております。

リサイクル班 製品配布活動

リサイクル班では、きらきら祭り後に地域に向けて製品の配布活動を行っています。

今年度第1回目は、獨協大学リーガルサービスセンターです。

施設到着後には、職員さんに名刺を使った挨拶を行い、今年度作った石鹸についての説明をしました。

緊張しながらも、自分たちが作った石鹸について職員さんに伝えることができました。

今後も感染対策を行いながら、地域に石鹸を届けられたらと考えています。

第2回目、こうご期待!

  

きらきらカフェ開催しました

11月6日(金)にきらきらカフェを開催しました。

今回もオープン時からたくさんのお客様に来ていただきました。

頒布活動も行いました。

文化祭前ということで、頒布する班が少なく、

お客様にはご不便をおかけしましたが、

たくさんの製品をご購入いただきありがとうございました。

 

次回、きらきらカフェは12月4日(金)です。

カフェは10時から11時30分です。

頒布時間は作業班によって異なります。

授業時間の関係上、10時30分から行う班と10時50分以降から行う班がございます。

合わせてご利用ください。

お花を植え替えました。

正門を入った通路にあるプランターにビオラを植えました。

このプランターは、高等部の美化委員会が「学校をきれいに!」をモットーに苗の植え替えや水やりを行っています。

生徒たちは、学年を超えてみんなで協力しながら、花の苗を植え替えました。

土や花の苗など自然のものを扱う活動は、生徒たちにとっても癒しの活動になっているようです。

下校のときにも、自発的に水やりをする生徒がいてくれるので、うれしく思っています。

来校の際は、綺麗な花をお楽しみください。

きらきらカフェ大盛況でした!

10月30日(金)にきらきらカフェを開催しました。

10時のOPEN時間から多くのお客様に来ていただき、近隣の小学校の特別支援学級のお子さんや近所の方など52名のお客様に利用していただきました。

K→STYLEの頒布活動もポンデケージョ(食品)、ビーズ・レザー小物等、大変ご好評いただき、たくさんご購入いただきました。ありがとうございました。

きらきらまつりに向けて、カフェコーナーには、児童生徒の書いた「きらきらちゃん」などのかわいい絵が飾られています。

次回、きらきらカフェは11月6日(金)10:00~11:30の開催です。

ぜひ、ご来店いただいて、おいしいコーヒーとかわいい絵をお楽しみください。

 

 

 

セブン‐イレブン接客研修会に参加してきました。

 10月21日(水)にセブン‐イレブン・ジャパン様主催の接客等研修会に高等部サービス班の生徒が参加してきました。

 研修では、「お客様が気持ちよく買い物ができるため」をモットーに、感じの良い接客の5つのポイントを教えていただきました。「挨拶、身だしなみ、お辞儀、言葉遣い、笑顔」のそれぞれのポイントごとに1つ1つ丁寧に教えていただき、参加した生徒からは、「行動の1つ1つにお客様のことを考えた訳があることを知ることができ勉強になった、自分が社会に出た時に生かしていきたい」という感想が聞かれました。

 また、レジ打ちも体験させていただきました。生徒たちは、「マーケティングのためにお客様の年齢や性別を入力していることなど普段では分からない部分を知ることができ、おもしろかったです」と、興味深く参加していました。

 この研修で得たことを、学校での指導にも生かしていきたいです。

 

高等部、校内・現場実習期間が始まりました。

高等部では、年間3回の校内・現場実習期間を設けています。

今年度はコロナウイルスのため6月の校内実習が実施できず、今回が初めての校内実習となります。

校内実習は12日(月)~23日(金)の2週間、学校を職場に見立て、近隣の企業や高校から請け負った仕事を行います。

仕分け班は紙資源の分別作業 、手帳班は手帳のカバーの取り付け作業、ボール班は野球ボールの修復作業を行っています。

また、紙袋班は、K→STYLEの製品頒布に使う紙袋の制作を行っています。今年度より中学部の製品頒布用の紙袋も請け負って作業しています。

2週間を通して、将来、企業や施設で働くために必要な力の育成に努めて参ります。

 

ホットコーヒー始めました!(きらきらカフェ)

10月9日(金)にきらきらカフェを開催しました。

肌寒い季節になってきたので、今回から温かい飲み物も始まりました。

温かい飲み物は、コーヒー、紅茶、お茶、ココアの4種類です。

コーヒーはコーヒーメーカーを使ってドリップしていますが、コーヒーの粉と水の分量は歴代先輩から伝わる「黄金比」があり、計量の際もピッタリすりきり一杯になるよう注意を払いながら、おいしいコーヒーが提供できるように頑張っています。

 

次回は、10月30日(金)10:00~11:30の開催です。

皆様のご来店お待ちしています。