ブログ

記事

小学部ミニ運動会!

5月27日(木)に、小学部のミニ運動会を行いました。

6年生代表による開会の言葉と選手宣誓に続き、小低小高の徒競走、小低のダンス、小高のロープ引き、そして合同種目である玉入れと、子どもたちは今までの練習の成果を十分に発揮し、最後までよくがんばっていました。

全体の運動会が中止になってしまい、保護者のみなさまにお見せできなかったことは残念ですが、学部として開催できたことはよかったです。

 

 

新型コロナウイルス感染防止対策の実施について

 学校では児童生徒・教職員の新型コロナウイルス感染防止対策として、教室の消毒、共有の教材教具の消毒、手洗

い・換気・マスクの着用の励行をしております。手指用の消毒液は流水での手洗いができない際に補助的に用いる等、

安全に留意し必要に応じて活用しております。

 また、まん延防止等重点措置期間中は教室に加え、範囲を広げ消毒を行い、引き続き、新型コロナウイルス感染防止

対策を徹底してまいります。

保護者会を行いました

4月26日(月)から28日(水)の間に、小学部、中学部、高等部の保護者会を行いました。昇降口で検温、体育館の入り口で消毒のご協力をいただき、席の間を広めにとり、時間を短縮するなどの対策をとって実施することができました。通常の生活を送るには、まだ時間がかかりますが、どのような対策を行えば活動できるのかを考えて支援・指導していきます。今年度1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

授業が本格的にスタートしました!

入学式が終わり、小学部でも先週から本格的に授業が始まりました。

新しい学年クラスになり、はじめはドキドキする様子が見られましたが、時間とともに落ち着いて活動に取り組めている児童が多く、今までの積み重ねと成長を感じています。

国語算数や図工、体育、生活単元学習など、子どもたちは笑顔全開、元気いっぱいでがんばっています!

図工・バブルアート

買い物学習

 

救急法研修会を行いました。

4月13日(火)救急救命士の大山孝謹様を講師にお招きして救急法研修会を行いました。

心肺蘇生法、AED、異物除去について学ぶことができました。

各種検査等

 各種検査が始まりました。結果のお知らせが配布されるので、医療機関等の受診にご協力をお願いします。

ご入学おめでとうございます!

4月9日(金)小学部、中学部、高等部の入学式を行いました。

暖かな春の日差しの中、登校してきたみなさんは、不安ちょっぴり、期待いっぱいの表情をしていました。

小学部29名、中学部31名、高等部25名の新入生が草加かがやき特別支援学校の仲間に加わりました。

皆さんが学校に早く慣れて、明るく元気に輝けるよう、教職員一同精いっぱい指導・支援してまいります。

よろしくお願いします。

令和3年度始業式

 本日より令和3年度の学校がスタートしました。始業式は新型コロナウイルス等感染予防対策のため、放送での実施となり、校長先生の話や各学部代表児童生徒の「前期がんばることの発表」を聞きました。校長先生が放送で『~学部~年のみなさん』と呼びかけると、各教室から元気な返事が聞こえてきました。                   

 保護者や地域の皆様におかれましては、今年度におかれましても、学校生活へのご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

学校保健研修会

学校医の井口先生を講師にお招きして、教職員対象の学校保健研修会を行いました。

感染症予防をふまえて、密にならないように配慮して、体育館で実施しました。

「食物アレルギーについて」というテーマで、アナフィラキシーやエピペンについてお話を聞き、エピペントレーナーを使って、実技演習も行いました。

食物アレルギー事故を起こさないことがまずは第一ですが、万が一の時のために必要な知識や対処法を学ぶことができました。

高等部三送会

高等部の卒業式までいよいよ2週間となりました。

本日2月26日(金)に、高等部の「三年生を送る会」を行いました。

例年、学部全体で卒業生と対面しながら行う行事ですが、今年度はコロナウイルス感染予防のため、2回に分け、映像を駆使した会となりました。

1・2年生の映像では、卒業生へのあこがれと、自分たちも先輩のようになれるよう頑張りたいという気持ち、そして社会人になっても頑張ってくださいというエールを、ダンスや合奏、メッセージなどで伝えられました。

3年生の映像では、3年間の成長した自分たちの姿や後輩へのエール、先生方への感謝の気持ちが、スライドショーやメッセージで伝えられました。

司会進行や挨拶は、新しく決まった来年度の生徒会本部役員の生徒が務めました。

卒業生には、作業学習で後輩が作った製品がプレゼントで贈られ、心のこもった会となりました。

令和2年度生徒会活動報告

生徒会役員の生徒が校長先生、副校長先生に1年間の生徒会活動の報告を行いました。

報告では

・コロナウイルス感染予防のため黙食となった給食の時間を少しでも明るい雰囲気で過ごせるよう、お昼の放送を始めたこと

・全校での運動会が中止になってしまったので、高等部で体育大会を開催したこと

・新たに草加かがやき分校の生徒会との交流を行ったこと

・新たにベルマークの回収を行ったこと

・生徒同士での身だしなみチェックを行ったこと

など、生徒会役員の生徒が考えて行った取組の様子が伝えられました。

校長先生からは、「自分たちで考えた新たな取組を実現することができ、頑張りましたね。来年度の生徒会にも引き継いでください」と励ましの言葉をいただきました。

高等部陶芸班 パーチェさんへ パスタ皿お渡し会

 1月14日木曜日、生活介護&就労継続支援B型の施設パーチェさんに、陶芸班で作ったパスタ皿をお渡ししました。

生徒たちから、「お店に自分たちが作ったお皿が並ぶのが楽しみ」、「パーチェさんに渡すことができてうれしかった」などの感想があり、とても充実した時間を過ごすことができました。

1/8 冬季休業後(冬休み後)集会

 1/8(木)放送による冬季休業後(冬休み後)集会を行いました。校長先生より新年のあいさつ・今年度のまとめの時期であること・干支・新型コロナウイルス関連で気をつけることなどについて、お話がありました。

 

 

今後の教育活動について

 保護者 様

                             埼玉県立草加かがやき特別支援学校長 羽山 史明

 

今後の教育活動について

 

 国の緊急事態宣言を受けて県教育委員会からの指示・連絡があり、感染防止対策を徹底しながら教育活動を継続することといたしました。

 つきましては、登校するにあたって下記について再度確認をしていただき、ご配慮、ご協力をお願いいたします。

 また、冬季休業中のことではありますが、学校関係者から感染者がでたことをお知らせします。冬季休業中のことであり、学校には影響がないことをお伝えします。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

<登校するにあたっての確認事項>

 〇家を出る前に必ず検温をして、学校から配布した健康観察カードに必ず記入して提出してください。

 〇発熱、咳、だるさ、頭痛、下痢等の体調不良の場合は登校をひかえるようお願いいたします。

 〇できる限りマスクの着用をお願いします。

 〇高等部の自主通学で公共交通機関を利用している生徒は、必要に応じて感染防止から混雑時を避けての登校もでき   

  ます。登校時間は9時40分までにお願いします。

 〇登校後、学校でも検温します。その際、熱が高い場合はご家庭に連絡をし、お迎えに来ていただくこともあります  

  のでご理解ください。

 〇給食後の歯みがきは、飛沫感染拡大防止のため学校歯科医の指導から行わないこととします。

 〇新型コロナウィルス感染症の不安、心配による登校控えは出席停止扱いとします。

  体調不良による欠席も同じ扱いとなります。

 〇帰宅後、トイレの後、食事の前後等の手洗いの徹底をお願いします。

 〇高等部の部活動再開については、別途高等部の部活動担当より連絡します。

【保護者様】留守番電話とホームページによる欠席等連絡の導入について

留守番電話とホームページによる欠席等連絡の導入について(試行期間~完全実施のご案内)

 

  文部科学省及び埼玉県教育委員会の「学校における働き方改革」「学校・保護者等間における連絡手段のデジタル化」の取組として、教職員の勤務時間外の留守番電話とホームページによる欠席等連絡のデジタル化を導入いたします。

 つきましては、下記の通り、令和3年1月8日より試行期間とし、令和3年4月1日より完全実施とさせていただきます。

詳しくは添付ファイルをご覧ください。

留守番電話とホームページによる欠席等連絡の導入について.pdf

 

12/24 冬季休業前集会 表彰

 12/24(木)放送による冬季休業前(冬休み前)集会を行いました。校長先生からはこれまでがんばったこと・冬休みの過ごし方・新型コロナウイルス関連で気をつけることなどについて、お話がありました。放送後は校長室で漢字検定合格者の表彰を行いました。

 明日からは冬季休業日となり、1月8日(金)に学校が始まります。保護者や地域の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染予防対策等、大変お世話になりました。新年におかれましても、学校生活へのご理解ご協力をよろしくお願いいたします。 *写真は高等部2・3年生の表彰の様子です。

 

 

球技部Aチーム ふれあいピックサッカー大会

12月13日(日)さいたま市堀崎公園サッカー場にて、ふれあいピックサッカー大会の準決勝が開催されました。

特別支援学校の中で唯一準決勝までコマをすすめたAチーム、社会人サッカーチームを相手に準決勝、3位決定戦を奮闘しましたが、残念ながら負けてしまい4位の成績でした。

負けていても声を出し合い、へとへとになりながらも最後までボールを追いかけるなど、部活を頑張ってきてたくましくなった生徒たちの姿を見ることができました。

今回はコロナ禍のため、無観客試合となりましたが、保護者の皆様にはお弁当の準備などのご協力ありがとうございました。

かがやき進路学習会が開催されました。

12月4日(金)進路行事の一つとして、かがやき進路学習会を本校体育館で開催しました。

この行事は、例年『卒業生と語る会』と『就労支援アドバイザー講演会』の2部構成で行われています。

『卒業生と語る会』今年度は、保護者と高部3年生のみでの参加。

卒業生4名(就労先:株式会社舞浜コーポレーション、株式会社富士薬品、就労支援A型事業所アルト、就労支援B型事業所ボンボンベーカリー)において、通勤方法、仕事内容、休みの日の過ごし方、学生時代に頑張ったこと、在校生へアドバイスをお話してくださいました。その後、在校生からの質問がありました。卒業後のイメージや働くにあたって大切なことが伝わる進路学習会となりました。

 

『就労支援アドバイザー講演会』 

本校の就労支援アドバイザー、草加市社会福祉事業団 事務局長の竹城満博様より「就職(施設・企業)に向けて大切なこと 学校在学中に身につけておくべきこと」と題して、一般就労(企業就労)だけではなく、福祉的就労についてもお話しをいただき、今までの経験からの支援事例をふまえながらお話をしていただきました。