ブログ

記事

就労支援アドバイザーによる教員向け研修会

 5月27日(金)に本校の就労支援アドバイザーによる教員向け研修会を行いました。『輝く・可能性を生み出す就労支援』と題して講演をしていただきました。障害者雇用の現状や障害福祉サービス事業所の使い方、生徒の可能性を発見する価値観などたくさんのお話をいただき、中身の濃い研修会となりました。本校教職員一同学んだことを教育実践に活かせるように励んでいきたいと思います。

IMG_0523.JPG IMG_0524.JPG

 

陸上大会がんばりました

5月24日に第28回埼玉県特別支援学校陸上競技大会が熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われ、球技部2・3年から21名の選手が参加しました。

100mや1500m、走り幅跳びやフライングディスクなどの種目に参加し、個人では女子200mで1位、女子800mで6、8位入賞。女子400mリレーでは3位の成績を収めました。

大会に向けて毎日練習してきた生徒たちは、大きな競技場の中でも練習の成果を精一杯出すことができました。

様々な学習、がんばっています!

新年度が始まって、2ヶ月がたちました。

新しいクラスになってはじめは緊張していた子どもたちも、今では笑顔いっぱい元気いっぱいで毎日の学習に取り組んでいます。

 図工に体育、生活単元に国語算数…。その中にははじめて行うゲームやはじめて使う道具もありますが、ドキドキわくわくしながらも、意欲的にがんばっています!

避難訓練を行いました(安全管理部)

5月20日(金)、校内での火災を想定した避難訓練を実施しました。

火災報知機のサイレンが鳴り響く中での訓練でしたが、みんな緊張感をもって安全に校庭に避難することができました。

小林校長からのお話に続き、草加八潮消防組合の消防士の方からの指導講評もあり、児童生徒や教職員にとって大変有意義な訓練となりました。消防車を間近に見ることができて喜んでいる児童生徒もいました。火災の備えを万全に行うとともに、今回の訓練で学んだことを今後に生かしていきたいと思います。