ブログ

SDGsイベントを行いました

2月24日(土)に獨協大学の施設をお借りしてSDGsイベントを企画し、高等部リサイクル班、生徒会役員の代表生徒が参加して地域の方向けのワークショップを行いました。

会場となった獨協大学コミュニティースクエアは新しくできたショッピングモール「イコート」に隣接しており、地域の方からも「今日は何かイベントをやってるぞ」と興味を持っていただき、たくさんの方にご来場いただきました。

ワークショップは高等部の作業学習で行っている牛乳パックをリサイクルした「紙すき体験」と、その紙を動物などの形に型ぬいたペーパーフレークを使った「ペーパーアート作り」を行いました。

牛乳パックからどのように紙にリサイクルされるのかと興味を持ってくれるお子さんや、ペーパーフレークの動物たちを仲良く楽しそうに並べてアートを完成させているお子さんなど、それぞれ楽しみながら参加していただきました。親御様からも「またやってください」「2歳の子でもできました!」などのご感想をいただきました。

参加した生徒は「小さな子に教えてあげることができてよかった」「公園で声をかけて、たくさんの人に来てもらえてよかった」などとそれぞれに達成感があり、貴重な経験となりました。

このイベントにご協力をいただきました獨協大学高安先生を始め、学生さんや施設の方々、大変ありがとうございました。