高等部の様子

2020年7月の記事一覧

2年生、夏祭りを行いました!

高等部2年生の生活単元学習で「夏祭り」を行いました。

7月初めに「何のお店にするか」話し合うところから始め、

「スーパーボールすくい」「お笑いステージ」「お化け屋敷」

「もぐらたたき」「お菓子釣り」の5つのコーナーを設け、

看板やポスター作り、大道具づくり、練習などの準備を進めてきました。

当日は、店員として、自分の仕事をしっかり取り組んだり、

お客さんとして、出し物やアトラクションを楽しみました。

校長先生たちもご招待、童心に返って、楽しそうです(写真)。

ケータイ・スマホ安全教室を行いました。

先日、ケータイ・スマホ安全教室を行いました。

例年、NTTドコモの方にご協力をいただいて、高等部全体で行っていますが、

今年度は、感染予防のため、各学年で行いました。

NTTドコモさんのテキストを活用しながら、

・SNSの危険性

・相手を思いやったメッセージの書き方

・利用時間などのルール        

などを学びました。

ケータイ・スマホの利用に関しては、保護者の方のご協力も大切です。

・個々の使用レベルに応じたフィルタリングの活用

・家庭でのルール決め(使用時間、課金をしない、親に見せられないメッセージは送らない、など)

など、夏休みに入る前に改めてご家庭で話し合ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

食品加工班の頒布活動です!

食品加工班では、クッキーやパンを作って頒布しています。

今回は、校内の教職員向けに、放課後に頒布活動をしました。

パンもクッキーも一袋50円です!

感染予防対策をしっかりやりながら、たくさんの先生方や事務の方、清掃の方などに買っていただきました。

今後、きらきらカフェやきらきらまつりで、保護者の方や地域の方にも頒布できるよう準備してまいります。

きらきらカフェ(校内向け)を開催しました!

7月17日(金)今年度初となるきらきらカフェを行いました。

きらきらカフェは、「地域の方とのふれあいの場」や「高等部作業学習の実践の場」として、高等部サービス班を中心に、例年、月1回程度開催しています。

今年度は、コロナ禍の影響で、まだ、外部向けには行えておりませんが、席数を減らし、テーブルにシールドを設けるなど、感染予防策を講じ、校内向けに開催しました。

お客さんとして来てくれた小学部の児童は、いつもと違う雰囲気にちょっぴり緊張した様子を見せながらも、ジュースを注文して楽しいひと時を過ごしました。

高等部の生徒たちにとっては、平時に増して徹底的な衛生管理を行う等、時代にあった接客サービスを学ぶ機会となりました。今後も、感染予防をしっかり行いながら、地域の方や保護者の方にも来ていただけるよう準備を進めてまいります。

分校の農園芸班よりジャガイモをいただきました

7月3日(金)に分校の農園芸班の生徒が、畑で採れたジャガイモを届けてくれました。

お礼に、高等部の給食委員会の生徒が、手紙と作業学習で作った「草加かがやき校章」のビーズフラッグを渡しました。

届けてもらったジャガイモは、6日(月)の給食「ポテトチップサラダ」としていただきました。とてもおいしかったです!

生徒会役員、学校評価懇話会に参加

7月2日に、第1回学校評価懇話会が開かれ、生徒会役員の生徒たちも参加しました。

今年は、休校の影響もあり、「こんな学校だったらいいなアンケート」を全校で行うことはできませんでしたが、

生徒会役員の生徒たちが、こんな学校にしていきたいと意見をまとめ発表しました。

「あいさつ向上運動」「携帯・スマホのルール作り」「新たな学校間交流の実現」

「ベルマークやペットボトル回収」「学校の環境整備」など

生徒会で考えた意見やアイデアがいっぱい出されました。

実現に向けて、生徒たちと一緒に考えていきます。