高等部の様子

高等部の様子

【生徒会】草加分校と交流学習を行いました!

 生徒会では、草加分校の生徒会と交流学習を行いました。今年度は初めてZOOMを活用してオンラインで実施しました。お互いの学校について、授業、作業学習、行事や部活動などを中心に紹介をし合いました。独自の取り組みや活動を知り、とても興味関心を持って生徒たちは交流学習に取り組んでいました。今年度もコロナの影響で、直接学校に行って交流学習はできませんでしたが、オンラインを活用することで有意義な活動を行うことができて良かったです。生徒は発表の準備をしっかり行い、当日も自信を持って話をしていました。今後も、本校と分校の交流を通してお互いの学校についての理解を深める機会を作っていきたいと思います。

非行防止教室を実施しました

 高等部では、「非行防止教室」を各学年で実施しています。警察から提供されている映像教材等を視聴し、学習シートで学習内容を確認しました。テーマは、薬物乱用、万引き、暴力、20歳未満の飲酒・喫煙や特殊詐欺にかかわるバイトなどです。また、スマホ・ケータイの間違った使い方により犯罪に巻き込まれる危険についても、以前お配りした「スマホ・ケータイ教室」の配布資料等を再度ご確認ください。

 令和4年4月から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられたことに伴い、ますます法律などの社会のルールや正しい知識に基づいた行動を学校で学習することが不可欠となっております。今回の非行防止教室で学習した内容について、各家庭にも配布プリントで共有させて頂きますので、ご家庭でもご確認頂き、子どもたちが安全に生活できるようにご協力お願いいたします。

きらきらカフェ開催しました

11月11日(金)にきらきらカフェを開催しました。

来週にきらきらまつりを控え、カフェコーナーには、小学部から高等部までの児童生徒が描いた、個性豊かなきらきらちゃんが飾られています。

今回は、近隣のデイサービスの方や、近隣の学校の方、企業の方など多くのお客様に来ていただきました。

11月19日(土)はいよいよきらきらまつりです。

コロナ禍のため一般公開ができず残念ではありますが、保護者の方のご来校、カフェや頒布のご利用をお待ちしております。

校内・現場実習が始まりました。

校内・現場実習が始まりました。

現場実習は企業や福祉施設にて3日~2週間の実習を行います。

校内実習は学校を職場に見立て10月17日(月)~28日(金)の2週間行います。今回は、企業から受注して行う紙資源の分別作業や手帳のカバー付け作業、作業製品頒布の際に使用する紙袋の制作作業の3つの班に分かれ、取り組んでいます。

1年生にとっては高等部に入って初めての実習となります。1日目の様子を見てみると、初めての作業や慣れない立ち仕事に戸惑っている様子も見られました。一方2、3年生は見通しを持って黙々と作業しており、改めて経験を積み重ねていくことの大切さを感じました。1年生もこの2週間で力を付けていってほしいです。

獨協大学でパンの頒布を行いました。

高等部食品加工班の生徒たちが獨協大学の構内でパン頒布を行いました。

生徒たちは、獨協大学のきれいなキャンパスに入り「ここで頒布するんだ」と張り切っていました。

事前に大学のHPに案内を掲載していただいたこともあり、のぼりやパネルを準備していると、すぐに学生さんたちが集まり始め、販売開始時間にはすでに行列ができているほどでした。

頒布が始まると並んだクッキーやパンを見て「すごい」「おいしそう」とたくさん声をかけてもらい、生徒たちも「いらっしゃいませ」「〇〇パンいかがですか」と元気に声をかけていました。

250個以上の量を用意していたのですが、最後まで行列が途切れず開始から15分ちょっとで完売することができました(並んでいただいたのに購入できなかった方申し訳ありませんでした)。

初めての取組でお客さんが来るのかと心配していましたが、多くの方に来ていただき生徒たちも喜んでいました。また、本校のことを知ってもらうきっかけにもなったことも嬉しく思います。

次回は12月16日に頒布予定です。よろしくお願いします。

パラスポーツフェスタin草加

10月10日スポーツの日に草加市体育協会主催のパラスポーツフェスタin草加が草加市記念体育館で開催され、球技部Bチームの生徒が参加しました。

ボッチャの交流ゲームでは、3試合行い、見事に1勝を挙げることができました。

パラスポーツ体験では、車椅子バスケのシュート体験やスラローム体験、ボッチャ体験などを行いました。車椅子に初めて乗る生徒も多かったですが、うまく車椅子を操作できたりシュートが決まったりすると嬉しそうでした。

作業製品頒布では、来場者の方に興味を持っていただき、本校の取組を知っていただくよい機会となりました。

お休みの中、送迎や見学に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

夏祭りを企画しました

高2重複学級の生活単元学習の授業で「夏祭り」を行いました。

コンセプトは「自分たちで作ったお店に学年の友達を招待しよう」です。

これまでの授業でお店の道具や飾りを作って、当日は、お店屋さんになって接客しました。

学年の友達も準備している段階から楽しみにして覗きに来るなど大盛況でした。

就労支援アドバイザー生徒向け講習会

9月16日(金)に就労支援アドバイザーの方にご来校いただき、生徒向け講習会を行いました。

午前の部では、作業の様子を見ていただきました。どの生徒も一生懸命に作業に取り組んでいる様子や生徒に応じて製品作りが考えられている点が素晴らしいと褒めていただきました。

午後の部では、6月の現場実習で企業実習を行った10名の生徒を対象に講習会を行いました。「仕事とは」のテーマで「なぜ働くのか?」「どんな目標で働くのか?」「企業で働くために大切なことは何か」を話していただきました。

学校生活の中で自分は将来こうしたいという気持ちを持つことが大切であり、そこで培ってきたことが社会で役に立つと教えていただきました。

生徒たちは真剣に耳を傾け、積極的に質問するなど、充実した時間を過ごせました。

きらきらカフェ開催しました

9月16日、きらきらカフェののぼりが青空に映える気持ちの良い天気の中、カフェを開催しました。

市内の地域包括センターの方にもご利用いただくなど、多くのお客様に来ていただきました。

食品加工班はパン作りのため直接頒布は行えませんでしたが、今回から新たにカフェにてクッキーやカップケーキの頒布を行い、お客様にも好評でした。

作業製品頒布は木工班、陶芸班、リサイクル班が行い、こちらも盛況でした。

放課後には、職員向けのパン販売を行いました。

うさぎの形をしたクリームりんごパンなど5種類のおいしそうなパンが並びました。

 

高3 租税教室を行いました。

9月5日(月)の進路の時間に、7名の生徒が租税教室に参加しました。

税理士さんから、税金の大切さについてお話がありました。特に税金がなくなってしまったら、どのような社会になってしまうのかをテーマにしたアニメは分かりやすく、全ての人々が安心して生活するために税金が必要であることが理解できました。

また、給与明細書や源泉徴収票の見方も学習しました。来年には税金を納める立場の生徒たちにとって、とても大切な授業となりました。

過去のトピックス

令和元年度
委員会・生徒会活動
高等部作業班「カフェ、ワークショップ」出店.pdf
成田真由美選手に来校いただきました
第2回校内実習
パラリンピック(コロンビア水泳選手団)へ贈り物
ビーズフラッグ ロンドンへ!
部活動
カフェ開催
実習が始まりました
避難訓練
運動会

30年度
平成30年度修了式
高等部卒業式
ハートフルサッカー教室
校内実習②
高2宿泊学習
高1宿泊学習
校内実習①
第6回運動会
高3修学旅行
入学式

30年度始動!

29年度
ハートフルサッカー教室
きらきらまつり 大成功!
校内実習②
高2宿泊学習
サービス班 出張清掃
高1宿泊学習
校内実習①
運動会
高3修学旅行
運動会集会
入学式!
29年度スタート!

28年度
・かがやき進路学習会がありました!校内実習も始まっています!
・きらきらカフェ、作業学習の作品頒布もしてま~す!
・ビーズフラッグ、リオパラリンピックへ
・きらきらカフェ Open!