ブログ

中学部の様子

第3回中学部運動会を開催しました

6月7日(金)第3回中学部運動会を開催しました。

雨天で一度延期になった運動会でしたが、生徒たちはこの日まで一生懸命練習を重ねてきました。

中学部伝統の「ロック・ソーラン節」では、生徒が叩く太鼓の音に合わせて入場し、力強い踊りを見せてくれました。

紅白接戦だった「大玉送り&玉入れ」。どちらが勝つかわからないドキドキ感の中で、夢中になって玉を入れていました。

最後の種目「みんなでリレー」では、それぞれの生徒が自分の距離を走り切り、全員がバトンをつなぐことができました。最後まであきらめずに走るアンカーの姿が印象的でした。

当日は天候にも恵まれ、多くの方にご来校いただきました。たくさんの声援ありがとうございました!

運動会まであと1週間!!

中学部では、5月31日(金)に運動会を開催します。

それに向けて、中学部伝統のロックソーラン節、全員リレーなど、日々練習に取り組んでいます。

練習以外にも、運動会の旗を作ったり、ポスターを作ったりして、気持ちを盛り上げています。

それぞれの学年で、新年度のスタート☆

始業式、入学式が終わって1週間がたった4月16日(火)。

それぞれの学年で、新年度の授業が始まっています。

 

1年生は、中学部に入り、分からないこともたくさん。

中学部の1年間には、様々な行事があることを知り、年間予定表を作成しました。

2年生は、2年目となるかがやきタイムのオリエンテーションを行い、先生たちによる活動の紹介を聞いて、どのグループに入りたいか決めました。

3年生は、7月にある修学旅行のクラス別行動に向けて、クラスでまとまって公園に行ったクラスもありました。

 どの学年も、それぞれの授業や行事等を、楽しみにしている様子がうかがえました。

R6年度が始まりました

中学部の皆さん、進級、入学、おめでとうございます。

今年の桜のピークは、4月だったため、始業式・入学式では、桜が満開で、とてもきれいに咲いていました。

本校の桜は、グラウンド側に1本、校舎裏に1本あります。

新たな学年、学級で一緒になった友達と桜の前で記念写真を撮りました。

また、3年生では、生活単元学習で「春の花をさがそう」というテーマで、さまざまな春の植物の写真を撮りに行きました。

どの学年もよいスタートを切ることができました。今年度も、たくさんのことを学び、たくさんの思い出を作っていきましょう。

1年間、どうぞよろしくお願いします。

 

☆ありがとう 3年生☆

3月11日(月)、中学部では、『3年生を送る会』を行いました。

1年生からは、お礼の言葉と「believe」の歌のプレゼントを贈りました。

2年生からは、エールとダンスのプレゼントを贈りました。

3年生からは、1,2年生に向けて感謝の言葉と「旅立ちの日に」の歌のプレゼントをいただきました。

 

3月15日(金)には、卒業式が行われ、中学部3年生32名が立派に証書を受け取り、卒業しました。

卒業生の言葉では、中学部3年間の思い出、感謝の気持ち、そして気持ちを込めた「旅立ちの日に」を歌い、感動的な卒業式になりました。

中学部3年間で培った力を、高等部でも発揮し、さらなる成長ができるよう応援しています。

 

 

♬きらきらマーケット♬

中学部では、2月7日(水)に作業学習の製品を、中学部の生徒同士で頒布し合う活動を行いました。

今回は、1人2枚の製品と交換できるチケットを持って、普段は様子を見に行くことができない他の作業班の製品を見て、お気に入りの製品をチケットと交換しました。

友達だけでなく、管理職や事務室、保健室など、いつもお世話になっている先生方が、お客さんとして来ると、「来たー!!」と笑顔になる生徒もいて、働く喜びにつなげられた良い機会となりました。

社会体験学習でさいたま新都心へ

2月2日(金)、中学部2年生は、社会体験学習で、さいたま新都心へ行きました。

武蔵野線と京浜東北線を乗り継ぎ、初めに向かった先は、『造幣さいたま博物館』!

ここは、2016年10月にオープンした造幣局のお金に関する博物館で、身近なお金について学び、貨幣製造工程も見学しました。身近なお金や勲章、オリンピックのメダルまで、約1000点の展示品を見た後は、お金のパズルや、お金の重さを体験できるコーナーで学習をしてきました。

お金の勉強をした後は、駅前の商業施設『コクーンシティ』に移動して、昼食やお土産を購入する買い物学習を行いました。

今年度の社会体験は全て終了し、中学部1年生では学校近辺、2年生では埼玉県の中心のさいたま市、そして3年生は日本の中心で都内に行って、様々な学習をすることができました。

中学部校内実習

中学部では、高等部の実習、さらには卒業後の社会に向けて、校内実習を行っています。

1年生は2日間、2年生は3日間、そして3年生は5日間と、段階を踏んで取り組んでいます。

初日は、高等部の校内実習の様子を見たり、仕事についての学習をしたりと進路学習を行いました。

 

2日目以降は、1年生は、消しゴムの組み立てやタレビンのふた付け、不要な紙をシュレッダーするなど、普段の授業より長い時間で取り組んでいます。

 

2年生は、1年生の作業に加えて、ボールペンの組み立てが加わります。報告台にも生徒が立ち、検品作業も行います。

 

3年生は、地域の企業からお仕事を分けていただいた、紙資源の分別作業を行っています。作業以外にも、エプロンの紐結びやヘアキャップの着用、タイムカードの管理、実習ノートの記入など、より高等部の実習に近い形で取り組んでいます。

個に応じた作業内容を用意し、どの生徒も、集中して取り組むことができています。

書初めを行いました

冬休みが明け、1月9日(火)に登校してきた生徒たちは、みんな表情も良く、楽しかった思い出を話してくれたり、写真を見せてくれたりして、充実した様子を感じることができました。

中学部では、書初めを行いました。書初めの意味を調べてみると、書初めとは、年が明けてから初めて毛筆で文字を書くことを言い、一年の目標や抱負を決めるという意味があるようです。また、1月2日に書初めを行うと字が上手くなるという言い伝えがあることから、字の上達を願う意味も込められていると言われています。

毛筆に触れる機会が少ないですが、見本を見て書く生徒や、1年の目標を書いた生徒、絵を描く生徒など、みんな気持ちを向けて、取り組むことができました。

みんなの目標が達成できるように、今年1年、一緒に頑張っていきましょう。

★冬の学習発表会★

中学部では、学部集会で学習発表会を行いました。

 1年生からは音楽の授業で行っている「セブンステップス」の発表!

2年生からは宿泊学習のレクで踊った「ジンギスカン」!

3年生からは社会体験学習で行ったスカイツリーの思い出発表!

かがやきタイムのダンスグループによるクリスマスメドレーダンス!

そして最後に、スペシャルゲストの登場で、大いに盛り上がりました。

明日から冬休みです。1月9日(火)に笑顔で会えるよう充実した冬休みをお過ごしください。