分校情報

分校の様子

修了式

3月24日(水)修了式・全校集会

令和2年度も最終日を迎え、視聴覚室にて修了式・全校集会が行われました。校歌、教頭先生の講話に続き、通知表「あゆみ」授与、漢字検定の表彰、進路指導主事の講話、生徒指導主任の講話を聴き、令和2年度を振り返りました。そして、春休みの有意義な過ごし方、令和3年度に向けての抱負を一人一人が心に刻みました。

 

 

 

 

 

 

 

0

ネットトラブル防止教室

3月22日(月)ネットトラブル防止教室

埼玉県ネットアドバイザーの栗原富智枝先生を講師にお迎えして「ネットトラブル防止教室」が開催されました。スマホが全生徒に普及する中で、安全な使い方、SNSで絶対にやってはいけないこと、情報に潜む危険性についてわかり易く教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

0

分校・西高 交流ボッチャ大会

3月15日(月)分校・西高 交流ボッチャ大会

コロナ禍で多くの交流行事が中止となる中、西高の1年生と分校生で交流ボッチャ大会が実施されました。西高生対分校生のリーグ戦でしたが、お互いに交流を深め楽しむことができました。試合結果は上位5チームのうち4チームが分校生で占め、大いに健闘しました。試合後、分校の食品加工班が作ったクッキーを西高生に贈り、オリパラのピンバッジを草加市よりいただきました。また、交流の様子はテレビ埼玉のニュース番組で放送されました。

 

 

 

 

 

 

 

0

卒業式

3月10日(水)第11回卒業証書授与式

春の日差しに恵まれ、この佳き日に草加分校11期生の卒業証書授与式が挙行されました。2度目の緊急事態宣言をうけ、声を出して歌うことはできませんでしたが、卒業生、在校生、保護者、御来賓の皆様の思いがこもった素晴らしい式典となりました。

 

 

 

 

 

 

 

0

進路報告会

2月24日(水)進路報告会

3年生も、いよいよ全員進路先が決まり、今までの自分の進路活動の経緯を1・2年生に伝え、アドバイスをするために進路報告会を実施しました。3年生は、この日のために原稿を書き、リハーサルを行い、自分が現場実習で苦労した体験や、進路先を決めたポイントを後輩達に伝えました。1・2年生も積極的に先輩に質問をしていました。

0

校内実習

2月19日(金)校内実習最終日

 本日、5日間の校内実習が最終日を迎えました。紙袋班では、作業工程や問題点を話し合い、品質を向上させ、パン販売で使用する紙袋を700枚作ることができました。清掃班では西高の1階教室・廊下等を清掃し、ポリッシャーやバキューム等の清掃機械の使用法を学び、ワックスがけを実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

0

校内実習

2月15日(月)校内実習1日目

本日から2月19日(金)まで5日間、校内実習が始まりました。今回は緊急事態宣言を受け、現場での実習は全て中止となり、期間も1週間限定で行います。仕事の内容も例年と異なり清掃班と紙袋班に分かれて、清掃班では西高の教室、廊下、トイレ等の清掃、紙袋班ではパン販売で使用する紙袋を英字新聞で作成しました。両班ともリーダーの生徒を中心に話し合い、仕事の分担を決めて、主体的に取り組みました。


 

 

 

 

 

 


0

ミニ駅伝

2月9日(火)ミニ駅伝

 長距離走の授業のスピンオフとして、8チーム対抗ミニ駅伝大会が行われました。

 事前に外周1周(700メートル)のタイムトライアルに挑み、記録が均等になるようにチームを編成しました。

 助っ人として健脚自慢の先生たちも加わり、全部で6区間、たすきをつなぎ合いました。

 ロードレース大会に向けての取り組みは、例年とは違ったものになりましたが、

生徒たちはひたすら走り抜き、体力・ 気力ともに向上し、たくましくなりました。

 

0

漢字検定

1月30日(土)漢字検定

 土曜日の休みを利用して、草加西高と合同で「日本漢字能力検定」の団体受検を行いました。分校からは7名の生徒が申込をし、そのうち半数以上の4名が1年生で、入学後初めての検定にチャレンジしました。それぞれ受検する級は異なりますが、日頃の努力の成果が発揮されることを願っています。


0

外周走周回数記録表彰式

1月28日(木)外周走周回数記録表彰式

 長距離走大会を目標に11月24日(火)から1月26日(火)までの期間、体育で外周走に取り組んできました。通常の授業では30分間走を行い、途中2回ほど1時間走も行いました。練習を重ね、生徒たちの気持ちも高まっていたところ、緊急事態宣言により、1月27日に実施予定だった大会(男子約15km、女子10.5km)は残念ながら中止となってしまいました。大会が中止になったのは残念ですが、生徒たちの頑張りを称え、外周走の周回数の上位入賞と敢闘賞を表彰し、一人一人に記録賞を授与しました。男子の1位は150周(距離にして105km)、女子の1位は122.8周(距離にして86km)という記録でした。どの生徒も、少しずつ記録を伸ばし、体力や忍耐力が向上できました。来年はぜひ、西高とともにロードレース大会が実施できるよう願っています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0