分校情報

モザイクアート

10月2日(金) モザイクアートお披露目

 文化祭の代替企画第2弾として、西高生と分校生の共同制作による「モザイクアート」が校舎の屋上から吊り下げられ、お披露目されました。

 デザインは両校生徒からの公募により選ばれた、コロナ禍の一日も早い終息を祈った前向きなモチーフで、両校の全校生徒759名が一枚ずつ着色したモザイク画を貼り合わせて、5m四方の作品に仕上げました。

 今日はこの企画を中心になって進めてきた両校の生徒会役員がお披露目の場に立ち会い、新聞記者からの取材には緊張して受け答えしていましたが、充実感と達成感あふれる笑顔が見られました。