分校情報

3年授業家庭

11月12日(木)3年家庭

 3年の家庭科では、「保育」の学習に取り組んでいます。赤ちゃんの人形を使い、抱っこの模擬体験を行いました。人形は実際の新生児を模したもので、3キロの重さがあり、首が座っていないので、生徒たちもおっかなびっくりといった感じでそっと抱いていました。「意外と重い」と何人かの生徒は率直に口にしていました。いずれはみな親世代になっていきます。今回の経験も、将来の生活の準備の一つとして生かしていけるといいですね。