新着
1月27日(金)中学部2年生は、さいたま市方面へ社会体験に行きました。 学校からスクールバスに乗って、南越谷駅まで行き、武蔵野線、京浜東北線を利用して、さいたま新都心駅に行きました。 徒歩で10分ほど歩き、まず初めに向かった先は『造幣さいたま博物館』。 ここは、2016年10月にオープンした造幣局のお金に関する博物館で、身近なお金について学び、貨幣製造工程も見学しました。身近なお金や勲章、オリンピックのメダルまで、展示や映像などを見て、どの生徒も興味津々でした。 お金の勉強をした後は、駅前の商業施設『コクーンシティ』に移動して、実際にお金を使用し、昼食を買って食べました。残ったお小遣いで、買い物学習も行いました。 今年度の社会体験は全て終了し、中学部1年生では学校近辺、2年生では埼玉県の中心のさいたま市、そして3年生は日本の中心で都内に行って、様々な学習をすることができました。
1月27日(金)中学部2年生は、さいたま市方面へ社会体験に行きました。 学校からスクールバスに乗って、南越谷駅まで行き、武蔵野線、京浜東北線を利用して、さいたま新都心駅に行きました。 徒歩で10分ほど歩き、まず初めに向かった先は『造幣さいたま博物館』。 ここは、2016年10月にオープンした造幣局のお金に関する博物館で、身近なお金について学び、貨幣製造工程も見学しました。身近なお金や勲章、オリンピックのメダルまで、展示や映像などを見て、どの生徒も興味津々でした。 お金の勉強をした後は、駅前の商業施設『コクーンシティ』に移動して、実際にお金を使用し、昼食を買って食べました。残ったお小遣いで、買い物学習も行いました。 今年度の社会体験は全て終了し、中学部1年生では学校近辺、2年生では埼玉県の中心のさいたま市、そして3年生は日本の中心で都内に行って、様々な学習をすることができました。
ブログ
01/31
パブリック
中学部では、1月に、書初めを行いました。 書初めの意味を調べてみると、書初めとは、年が明けてから初めて毛筆で文字を書くことを言い、一年の目標や抱負を決めるという意味があるようです。また、1月2日に書初めを行うと字が上手くなるという言い伝えがあることから、字の上達を願う意味も込められていると言われています。 毛筆に触れる機会が少ないですが、みんな気持ちを向けて、丁寧に書くことができました。 みんなの目標が達成できるように、今年1年、一緒に頑張っていきましょう。  
 高等部3学年では卒業後を見据え、資生堂の方にご来校頂いて「身だしなみ講座」を実施しました。男子生徒はスキンケアやヘアスタイリング(整髪)など、女子生徒はスキンケアやメイクアップ(化粧)などを実習形式で学習しました。普段あまり経験の無い活動で、生徒たちは興味関心を持っていきいきと取り組んでいました。本講座の様子について写真をアップしますので、ぜひ活動の様子をご覧ください。                  
 高等部3学年では卒業後を見据え、資生堂の方にご来校頂いて「身だしなみ講座」を実施しました。  男子生徒はスキンケアやヘアスタイリング(整髪)など、女子生徒はスキンケアやメイクアップ(化粧)などを実習形式で学習しました。普段あまり経験の無い活動で、生徒たちは興味関心を持っていきいきと取り組んでいました。  本講座の様子について写真をアップしますので、ぜひ活動の様子をご覧ください。  
ブログ
01/24
パブリック
1月16日から、中学部では校内実習を行いました。 1年生は2日間、2年生は3日間、そして3年生は5日間行いました。 高等部の2週間の校内実習や、現場実習に向けて、中学部でも取り組んでいます。 1年生は初めての実習でしたが、最後まで取り組むことができました。 2年生は1年前にも取り組んでいるため、見通しを持って取り組める生徒が多くいました。 3年生は初めての5日間という長い期間の実習でしたが、気持ちを切らすことなく頑張りぬくことができました。 最後には、仕事を頑張るとお給料がもらえて買い物ができるということを理解してもらえるように、お給料を渡しました。 その中に入っているお金やチケット等を使って、その場でお菓子や飲み物と交換しました。 どの生徒も、とてもよく頑張りました。
1月14日(土)に浦和コルソ7階ホールにて、特別支援学校職業教育フェアが開催されました。 本校の高等部の作業学習の取組をパネルや製品展示で紹介しました。 当日は約200名の来場者があり、興味深く展示を見ていただきました。 職業教育フェアのHPでは、当日の展示のスライドや、各校の取組の動画を紹介しています。興味のある方は下記のURLよりご覧ください。 https://syokufair.spec.ed.jp/ (職業教育フェアHP)
1月16日(月)~27日(金)の2週間、高等部1・2年を対象に校内・現場実習を行っています。 今回の校内実習は、ボール班、仕分け班、内職班の3つの作業内容に分かれて行っています。 ボール班では、近隣の高校野球部より古くなったボールを預かり、テープをまいてきれいなボールにして返却しています。古くなったボールの皮やテープをはがすのには、手が汚れたり、指先の力がいるので大変ですが、根気強く取り組んでいます。 仕分け班は、紙のリサイクルを行っている企業から仕事を受けて取り組んでいます。紙やビニール、プラなどに分別し、紙は手で細かくちぎり、プラごみはハサミで細かく切るなど、集中して取り組んでいます。 内職班は、企業から製品の袋詰めを受注して取り組んでいます。袋の折り目の位置やシールを貼る位置など、ジグで確認しながら丁寧に取り組んでいます。 1年生にとっても、今年度2回目の実習ということで、初日からしっかりと仕事に向かう様子が見られました。
1月16日(月)~27日(金)の2週間、高等部1・2年を対象に校内・現場実習を行っています。 今回の校内実習は、ボール班、仕分け班、内職班の3つの作業内容に分かれて行っています。 ボール班では、近隣の高校野球部より古くなったボールを預かり、テープをまいてきれいなボールにして返却しています。古くなったボールの皮やテープをはがすのには、手が汚れたり、指先の力がいるので大変ですが、根気強く取り組んでいます。 仕分け班は、紙のリサイクルを行っている企業から仕事を受けて取り組んでいます。紙やビニール、プラなどに分別し、紙は手で細かくちぎり、プラごみはハサミで細かく切るなど、集中して取り組んでいます。 内職班は、企業から製品の袋詰めを受注して取り組んでいます。袋の折り目の位置やシールを貼る位置など、ジグで確認しながら丁寧に取り組んでいます。 1年生にとっても、今年度2回目の実習ということで、初日からしっかりと仕事に向かう様子が見られました。
1月13日(金)にきらきらカフェを開催しました。 今回も、地域の小学生を始め、多くのお客さんにご来校いただきました。 きらきらカフェや作業製品の頒布は、今日で今年度最後となりましたが、毎回多くのお客様に来ていただいたことで継続して学習を積むことができました。 最初のころは、お客さんを前にモジモジしていた生徒が、「おすすめは、ウサギのビーズフラッグです」と自分から声をかける姿などが見られ、成長を感じました。 また、来年度もたくさんのご来校をお待ちしております。 ありがとうございました。
1月13日(金)にきらきらカフェを開催しました。 今回も、地域の小学生を始め、多くのお客さんにご来校いただきました。 きらきらカフェや作業製品の頒布は、今日で今年度最後となりましたが、毎回多くのお客様に来ていただいたことで継続して学習を積むことができました。 最初のころは、お客さんを前にモジモジしていた生徒が、「おすすめは、ウサギのビーズフラッグです」と自分から声をかける姿などが見られ、成長を感じました。 また、来年度もたくさんのご来校をお待ちしております。 ありがとうございました。    
ブログ
01/05
パブリック
2023年(令和5年)もどうぞよろしくお願いいたします。 冬休み明けの登校は、1月10日(火)からになります。 冬休みの思い出をたくさん聞かせてください。 教職員一同、児童生徒のみなさんと会えることを楽しみにしています。 写真は、職員室から見える校庭と富士山です。 皆様にとって、良い1年となりますように。
ブログ
2022/12/22
パブリック
12月22日(木)冬休み前全校集会を行いました。 高等部合奏班が演奏する校歌が流れると、各教室から元気な歌声が聞こえてきました。 副校長先生からは、「今年1年、まわりの人に助けられ、支えられながら過ごしてきました。先生はみんなの笑顔や挨拶に元気をいっぱいもらい支えられました。みなさんも、まわりの人に感謝をして「ありがとう」と伝えてみましょう」とのお話がありました。 ふれあいピックバレーボール大会、特体連サッカー大会、漢字検定合格者の表彰も行われました。表彰された生徒だけでなく、みなさんもそれぞれこの1年間で頑張ったことがあると思います。頑張ったことを振り返って、また新しい年を迎えましょう。 1月10日に元気に登校してくるのを待っています。  
12月22日で学校が終わり、冬休みに入りました! 夏休み明けは運動会や文化祭、宿泊学習に遠足など、大きなイベントがたくさんありました。それらの活動を通して、先生や友だちとの絆がさらに強まったり、自信をつけたりするなど、みんな大きく成長したように感じます。 学校は1月10日からスタートです。ご家族とともにゆっくり楽しくお過ごしください。また元気な笑顔に会えることを楽しみにしています   ~各学年重複の学習の様子~
12月22日で学校が終わり、冬休みに入りました! 夏休み明けは運動会や文化祭、宿泊学習に遠足など、大きなイベントがたくさんありました。それらの活動を通して、先生や友だちとの絆がさらに強まったり、自信をつけたりするなど、みんな大きく成長したように感じます。 学校は1月10日からスタートです。ご家族とともにゆっくり楽しくお過ごしください。また元気な笑顔に会えることを楽しみにしています   ~各学年重複の学習の様子~
小学部6年生は、これまで生活単元学習で「SDGs」について学習してきました。そこで、12月15日(木)に「SDGs」について勉強している「獨協大学 ×高安ゼミSDGs×草加せんべいチーム」の大学生5名に来校していただき、出張授業を行ってもらいました。 授業では、12場面の目標「つくる責任 使う責任」についてお話していただき、牛乳パックを使って「日めくりカレンダー」を一緒に作りました。子ども達はやさしいお兄さんお姉さん達の話をよく聞いていて、時には難しい質問にも一生懸命答えようとする姿が見られました。授業が終わった後も「今度またいつやるの?」「またやりたい」という言葉が聞こえくるほど、終始笑顔で取り組んでいました。 学生の皆さんも「交流授業を通して、普段の大学生活では絶対にできないようなことを体験することができ、勉強になりました。」「子供たちの素直な発言、斬新なアイデアに自然と笑みがこぼれ、楽しく授業をすることができました。」などの感想をいただき、お互いにとってとても貴重な時間となりました。 これからもこのような体験をたくさん増やし、様々な人との触れ合いを大切にしていきたいです。 学生の...
小学部6年生は、これまで生活単元学習で「SDGs」について学習してきました。そこで、12月15日(木)に「SDGs」について勉強している「獨協大学 ×高安ゼミSDGs×草加せんべいチーム」の大学生5名に来校していただき、出張授業を行ってもらいました。 授業では、12場面の目標「つくる責任 使う責任」についてお話していただき、牛乳パックを使って「日めくりカレンダー」を一緒に作りました。子ども達はやさしいお兄さんお姉さん達の話をよく聞いていて、時には難しい質問にも一生懸命答えようとする姿が見られました。授業が終わった後も「今度またいつやるの?」「またやりたい」という言葉が聞こえくるほど、終始笑顔で取り組んでいました。 学生の皆さんも「交流授業を通して、普段の大学生活では絶対にできないようなことを体験することができ、勉強になりました。」「子供たちの素直な発言、斬新なアイデアに自然と笑みがこぼれ、楽しく授業をすることができました。」などの感想をいただき、お互いにとってとても貴重な時間となりました。 これからもこのような体験をたくさん増やし、様々な人との触れ合いを大切にしていきたいです。 学生の...
ブログ
2022/12/21
パブリック
高等部体育大会は、2回の雨のため中止となり、体育の授業に競技や演技を分散させ実施しました。 内容は少し縮小しましたが、生徒の頑張りや笑顔がたくさん見られた体育大会となりました。 ※高等部のページ内「行事の様子」に、写真を掲載していますので、ご覧ください。 体育大会アルバム (←こちらから移動できます)
文部科学省より標記の件について案内がありました。 詳細は添付ファイルを御確認ください。 なお、こちらの事業は国の事業であり、本校の事業ではありませんので、本校にお問い合わせいただいてもお答えできません。 よろしくお願いいたします。   小学校休業対応助成金について.pdf