新着
令和4年度 高等部入学選考説明会・情報交換会の開催について   高等部入学選考説明会・情報交換会の内容等については、 以下のページをご覧ください。 所属校を通して、参加申込書を10月1日(金)までに FAXにてお申込み下さい。 草加かがやき特別支援学校中等部の方は、 参加申込書または学校HPにてお申込み下さい。 入学選考説明会にて募集要項を配布する予定です。 ●保護者対象 高等部入学選考説明会案内(保護者対象).pdf 高等部入学選考説明会参加申込書(保護者対象).pdf   ●中学校教員対象 高等部入学選考説明会・情報交換会案内(中学校教員対象).pdf 高等部入学選考説明会・情報交換会申込書(中学校教員対象).pdf 先日行われた、学校見学会の資料です。ご参照ください。 R3高等部学校見学会配布資料(9月).pdf
先日の学校説明会でご質問がありましたので、きらきらカフェで提供しているドリンクのメニューの一覧を掲載しました。 きらきらカフェの開催できない日々が続いていますが、ぜひ今後もきらきらカフェにお越しください。  
前回に引き続き、獨協大学経済学部高安ゼミの学生と2回目、3回目の交流授業を行いました。 2回目の活動は、リモートで、互いにモニターに向かい合いながらの交流となりました。 互いに自己紹介をした後は、高等部の作業学習の取組や、SDGsについての質問など、大学生からのインタビューに答えました。 生徒は用意していたフリップを見せながら説明したり、自分なりの言葉で説明したりと、立派にやりとりすることができました。 3回目の活動では、大学生がSDGsについてのセミナーをしてくれました。 1回目の授業見学、2回目のインタビューの内容をうまく取り入れてくれながら、みんなが取り組んでいる活動がSDGsにつながっていることを教えてくれました。 セミナーが終わると、高等部の生徒から「自分たちがやっている作業が、SDGsの役に立っているのを知って、もっと作業を頑張ろうと思った」などの感想が聞かれました。 3回にわたる交流授業でしたが、終始、和やかに自然な形で交流ができ、大変貴重な経験となりました。    
9月8日(水)、本校高等部への進学を検討している方を対象に学校見学会を行いました。全体会では、学部概要や学級編制、教育課程や進路指導などの説明を行いました。後半は、感染防止対策を徹底しながら校内の授業見学を行いました。中学生の皆さんも見学いただけてよかったです。         
レザークラフト班の生徒が、ファッションプラザフジヤさんに製品の納品に行きました。 まずは学校で、スライドを見ながら納品の流れなどを確認し、挨拶や受け渡しの練習をしてから向かいました。 お店につくと社長さんがやさしく迎え入れてくださり、生徒たちは、緊張しながらも練習通りにやりとりすることができました。 ファッションセンターフジヤさんは、9月中にお店を閉めてしまうことになり、今回持って行った製品は、同じく学生服を取り扱っている平和堂さんに置いてくださることとなりました。 生徒たちからは、「緊張したけど製品を渡せてうれしかった。」「もっと、製品を作って持っていきたい」などの感想が聞かれました。 ファッションセンターフジヤ様には、これまで生徒の取組にご協力をいただき大変ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。  
緊急事態宣言延長を踏まえまして 9月17日(金)のきらきらカフェは中止といたします。 楽しみにされていたお客様には、ご不便をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。   次回、10月29日(金)を予定しております。 中止になる場合は、このHPにて再度お知らせ致します。 またのご利用をお願い申し上げます。
 9月7日(火)、本校小学部への就学・転学を検討しているを方対象に小学部学校見学会を行いました。最初に全体会を行った後、2グループに分かれ、感染防止対策を徹底しながら校内見学をしました。参加者は来年度新1年生対象の保護者様が多く、真剣な表情で見学されていました。スクールバス停のことなど、ご質問もたくさんいただきました。大変貴重な情報提供の場となりました。  
9月2日(木)に中学部の学校見学会を行いました。来年度以降、本校中学部の転学を考えている方への大切な情報提供の機会であるため、感染防止対策を徹底しながら、授業の見学をしました。学校概要、学部の概要についても説明を行い、校内見学時には、密を避けるため2グループに分かれて実施しました。
高等部の作業学習において、獨協大学の学生と交流授業を行いました。 今回交流した獨協大学経済学部高安ゼミは、SDGsを社会に広める活動を行っており、草加せんべいの企業とコラボして廃棄になる「割れせん」を若者向けに再パッケージしたり、その工場で出る廃油を利用して石鹸を作り販売したりするなどの取組を行っています。 高等部の作業学習においても、給食の廃油を再利用した石鹸づくりや、牛乳パックを再利用した紙工芸品づくりなど、同じような取組を行っていることから交流授業を行いました。 1回目は、高等部の作業学習の様子をリモートで見学してもらいました。紙工芸班やリサイクル班を中心に、生徒が作業工程を説明したり、実際に取り組んでいる様子を見てもらうことができました。 リモートでのやりとりは初めての試みでしたが、モニター越しにも、互いに「よろしくお願いします」と手を振り合ったり、大学生の質問に対して生徒が答えたりするなど、ふれあいを持つことができました。
小学部では、一昨年から獨協大学の部活動と交流を行っています。昨年はコロナの影響でできませんでしたが、一昨年は管弦楽部さんや、混声合唱部さん、合気道部さんと楽しい時間を過ごせました。 そんな獨協大学の学生さんから、かわいいシールをたくさんいただきました。 生活単元学習で使用するマジシャン帽子に貼ったり、 自立活動のプリント学習で使用したりと、大活躍しています。 獨協大学のみなさん、ありがとうございました!
夏休みも終わり、今週から通常の時間での授業が始まりました。 9月3日(金)には、職員向けに、食品加工班のパン頒布がありました。 夏季休業中に、新たに開発したパンも含め、計6種類のパンが並び、盛況でした。 10日(金)のきらきらカフェが緊急事態宣言のため中止となり残念ですが、また地域の皆さんにクッキーやカップケーキがご提供できるように準備して参ります。
ブログ
08/27
パブリック
学校に元気な子どもたちの笑顔が戻ってきました! 背が伸びた子、お兄さんお姉さんの顔立ちになった子…夏休みはほんの1カ月でしたが、子どもたちの成長にはびっくりです。 コロナで難しい状況ではありますが、感染対策をしっかりしながら、活動していきます。  
パラリンピックが始まりました。 前回紹介した、パラ競泳コロンビア代表選手への応援メッセージが草加市のHPにアップされました。 ぜひ、ご覧ください。 http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1404/010/PAGE000000000000070285.html スクロールして、コロンビア選手団への応援メッセージ をクリック
パラリンピックが始まりました。 前回紹介した、パラ競泳コロンビア代表選手への応援メッセージが草加市のHPにアップされました。 ぜひ、ご覧ください。 http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s1404/010/PAGE000000000000070285.html スクロールして、コロンビア選手団への応援メッセージ をクリック
緊急事態宣言を踏まえまして 9月10日(金)のきらきらカフェは中止といたします。 楽しみにされていたお客様には、ご不便をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。   次回、9月17日(金)を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染状況を見ながら判断して参ります。 中止になる場合は、このHPにて再度お知らせ致します。 またのご利用をお願い申し上げます。
ブログ
08/05
パブリック
3年生が修学旅行で行った仙台では、有名な七夕祭りがあります。7月7日が全国的に広まっていますが、仙台で行われる七夕祭りは東北三大祭りの一つで、例年8月6日~8月8日に行われています。七夕といえば、一般的には笹の葉に願い事を書いた短冊を飾り付けていますが、仙台では、“7つの飾り”と呼ばれる、7種類の飾りで構成されており、とても華麗なものとなっています。そこで、3年生は、仙台の七夕飾りを制作しました。埼玉県でも緊急事態宣言が発令されて厳しい日々が続いていますが、1日でも早く新型ウィルス感染症が終息することを願います。